キャンプ TIPS

島忠ホームズ(HOME'S)で販売している「薪」の種類・価格一覧をご紹介

2021年6月15日

【 本記事のターゲット 】

  1. BBQやキャンプに行く予定がある
  2. 焚き火用の薪をホームセンターで調達したい
  3. ホームセンター「ホームズ(HOME'S)」で販売されている薪の種類・価格一覧を知りたい

今回はホームセンター「ホームズ(HOME'S)」にて、店舗内で購入出来る薪の種類・価格をご紹介します。

mog家は年に数回ファミリーキャンプを実施します。

夜はBBQなどをして楽しんだりするんですが、その後暗くなってから必ず実施したい行事として「焚き火」がありますよね。

キャンプ場内で落ちている木を拾って焚き火するのも楽しいですが、本格的な焚き火をするには「薪」が欲しい所。

キャンプ場で薪を販売している所も多いですが、できれば事前に用意して薪を持ち込みたい。そう考えている人も多いかと思います。

ということで、今回はホームセンター「島忠ホームズ(HOME'S)」で販売している薪の種類・価格一覧をご紹介します。

また、別のホームセンターでの薪の価格や種類に関しては下記別記事にまとめていますので、良ければ参考に見てみて下さい。

ホームセンターで焚き火用の「薪」を調達。島忠ホームズ(HOME'S)で販売している薪の種類・価格一覧

薪はキャンプ場で購入するのが安くてお得。だが提供されていない場合も

まず最初に、mog個人の体験談からお話すると、薪に関してはキャンプ場で購入するのが一番良い気がしています。

関東エリアで20箇所近く訪問・ファミリーキャンプを実施していますが...

例えば上記千葉県柏市にある「RECAMPしょうなん」ですが、立派な薪が1束900円で販売されているんですよ。

こちらはまだ質が良い薪&量が多いので少々高く見えてしまいますが...

例えば上記、茨城県東茨城郡にある「城里町ふれあいの里」のキャンプ場へ訪問した時は、なんと破格の「450円」で薪1束を購入する事が出来ました。

さらにさらに...

こちらも茨城県東茨城郡のキャンプ場となりますが、「フォレストピア七里の森」というキャンプ場では、なんと無料で薪が提供されていました。

まぁ流石に販売している薪と比べると、まっすぐ切られているわけではないですし、質はあまり良くないのですが、焚き火で燃やす分としては申し分なしの内容でしたよ。

ただ無料という事なので、追加されたタイミングで取りに行かないと、すぐに無くなってしまいます...薪の争奪戦ですね(苦笑)

という感じで、予め言ってしまうのですが、キャンプ場で薪を購入した方が内容的にも良いもの&価格も安く手に入る事が多いです。

がしかし...中には薪が販売していなかったりするキャンプ場もあるので...

確実に「焚き火がしたい」と思っている方にとっては、予めホームセンターなどで購入・調達しておきたい。そう考えている人も多いですよね。

島忠ホームズ(HOME'S)へ訪問、アウトドア商品複数販売あり

ということで、2021年6月東京都江戸川区にある島忠ホームズ葛西店へ訪問して、どんな薪が販売しているのか見てきました。

島忠ホームズですが、上記の通りアウトドアコーナーも設けられていて、様々なBBQやキャンプグッズが販売されていました。

その中に、上記の通り様々な木炭・炭や薪が販売されているコーナーがありましたので、本記事では薪の種類・価格を順番にご紹介します。

ちなみに炭・木炭に関しては、下記別記事にてご紹介しておりますので、よければあわせて見てみて下さい。

LOGOS FIRE WOOD(薪)3kg:1518円

今回訪問したタイミングでは、2種類の薪が販売されていました。

まず最初ですが、LOGOSの薪が販売されていました。

上記のような形で、長方形の段ボールに梱包された状態で販売されていました。

3kg入っていて、価格は1518円と少々高め。

主素材としてはスギ・ヒノキとなり、焚き火にぴったりの乾燥薪セットとなります。

比較的綺麗にカットされているので、ナタや斧などで薪を割らなくても大丈夫そうです。

昭和物産 薪 2.6kg:657円

2つ目ですが、下記写真の通り箱に入った状態で昭和物産の薪が販売されていました。

価格は635円と比較的お手頃価格で販売されていました。

薪の情報としては、生産国・原産国は日本となり、約2.6kgはいっているとのことです。

素材・材料は針葉樹となり、アウトドア、キャンプ用の薪として販売されていました。

ファミリーキャンプなどであれば、こちらが一箱あれば夜楽しい焚き火が出来そうですね。

こちらも比較的綺麗にカットされているので、ナタや斧などで薪を割らなくても大丈夫そうです。

最後に

今回は関東中心に展開されているホームセンター「ケーヨーデイツー」で販売されている薪をご紹介しました。

通常の薪はもちろん、スウェーデントーチなど特殊な薪も販売されていました。

キャンプ用の薪をホームセンターで調達したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5