キャンプ TIPS

ケーヨーデイツーで販売している「炭・木炭」の種類・価格一覧をご紹介

2021年6月13日

【 本記事のターゲット 】

  1. BBQやキャンプに行く予定がある
  2. BBQ用の炭・木炭をホームセンターで調達したい
  3. ホームセンター「ケーヨーデイツー」で販売されている炭の種類・価格一覧を知りたい

今回は関東中心に展開しているホームセンター「ケーヨーデイツー」に関して、店舗内で購入出来る炭・木炭の種類・価格に関してご紹介します。

mog家は年に数回ファミリーキャンプを実施します。

また、近場の公園などで有料区画を利用してBBQなどを楽しんだりするんですが、その際に必須となるのがバーベキューコンロと炭ですよね。

そこで、今回はホームセンター「ケーヨーデイツー」で販売されている木炭の種類・価格一覧をご紹介します。

通常商品ではなく、独自ブランドとして販売されているので、安く木炭を調達することが可能ですよ。

ホームセンター「ケーヨーデイツー 」で木炭を購入しておきたいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

また、別のホームセンターでの木炭・炭の価格や種類に関して、下記別記事にまとめていますので、良ければ参考に見てみて下さい。

ホームセンターで販売している木炭・炭の種類と価格をご紹介。ケーヨーデイツー現地調査レポート

ケーヨーデイツーへ訪問、アウトドア商品複数販売あり

2021年6月、千葉県浦安市にあるケーヨーデイツー 新浦安店へ訪問してきました。

よく訪問するホームセンターの一つとなり、アウトドア商品なども複数販売されているんですよ。

上記のような感じで、BBQやキャンプグッズなども複数販売されています。

木炭・炭や薪、さらにはクーラーボックスや保冷剤など、「DCMブランド」という形の独自ブランドとして、格安で色々販売されていますよ♪

このコーナーを見ているだけでも楽しいですね。

下記別記事にてケーヨーデイツーで販売している薪やクーラーボックス、ワンタッチサンシェードの種類・価格をご紹介しておりますので、よければあわせて見てみて下さい。

さて、本記事ではケーヨーデイツーで販売していた炭・木炭の種類と価格をご紹介します。

実際に店舗内でどういった形で販売されていたのか、写真付きで順番にご紹介していきます。

DCMブランド バーベキュー木炭9kg:1,298円

まずは標準的な炭・木炭にて、大きいものから順番にご紹介します。

こちらはDCMブランドのバーベキュー木炭9kgになります。

価格は1,298円、燃焼時間は標準的な約2時間となっています。

この量だと、だいたい10人くらいの大勢のBBQなどに必要になってくるでしょうか。

DCMブランド バーベキュー木炭6kg:866円

次に、同じくDCMブランドのバーベキュー木炭6kgになります。

価格は866円とお手頃価格。

8人くらいの比較的大人数のBBQ時に活用出来そうですね。

DCMブランド バーベキュー木炭3kg:437円

次にDCMブランドのバーベキュー木炭3kgになります。

価格は437円、ファミリーキャンプなど家族でBBQをする際に丁度良い量ですね。

DCMブランド バーベキュー木炭1kg:148円

DCMブランドのバーベキュー木炭で、一番少ない量の1kgになります

価格は148円。ソロや夫婦でのキャンプなど、あまり炭を使わない場面に丁度良い商品ですね。

DCMブランド オガ備長炭10kg:2,178円

次に備長炭の商品をご紹介していきます。

まずはDCMブランド「オガ備長炭10kg」になります。

価格は2,178円と少々高額ですが、備長炭ですので燃焼時間は4時間前後持つと考えて良い商品ですね。

DCMブランド オガ備長炭5kg:1,298円

次にDCMブランド「オガ備長炭5kg」になります。

価格は1,298円。このくらいだったら、ファミリーキャンプに持っていっても良いかな...

DCMブランド オガ備長炭5kg(パート2):1,188円

これは先ほどの商品と違いが分からないのですが...

同じくDCMブランド「オガ備長炭5kg」になります。

値段は先ほどの備長炭5kgよりも安い1188円で販売されていました。

DCMブランド 着火剤のいらないバーベキュー炭:327円

最後に着火剤のいらないバーベキュー炭が販売されていました。

大きめ2個のバーベキュー炭が入っていて、七輪など円状のバーベキューコンロに活用出来そうですね。

着火ライターで簡単に火をつけることが出来ます。価格は327円となっていました。

最後に

今回は関東中心に展開されているホームセンター「ケーヨーデイツー」の炭・木炭の種類と価格をご紹介しました。

独自ブランドで安く販売されていますので、BBQやキャンプ用に炭を調達したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5