キャンプ TIPS

ケーヨーデイツーで販売しているクーラーボックスの種類・価格一覧をご紹介

【 本記事のターゲット 】

  1. ホームセンター「ケーヨーデイツー」に訪問予定
  2. 独自で販売されている激安クーラーボックスの種類・価格一覧を知りたい

今回は関東を中心に展開されているホームセンター「ケーヨーデイツー」にて、独自ブランドで販売されているクーラーボックスの種類・価格一覧をご紹介します。

mog家がよく訪問するホームセンターの一つとして、上記ケーヨーデイツーがあります。

夏の時期など、BBQやキャンプもよく実施するので、ケーヨーデイツーの中にあるアウトドアコーナーをよく見たり拝見したりするのですが...

BBQやキャンプでかかせないものといえば、クーラーボックスですよね。

ということで、本記事ではケーヨーデイツー店舗にて、実際に販売されていたクーラーボックスの種類と価格一覧を写真付きにてご紹介します。

他店舗では購入できない、独自ブランドの激安クーラーボックスの種類・価格を知りたいという方は、本記事を参考にしてみてください。

その他、他ホームセンターで販売されているクーラーボックスに関して下記別記事にてまとめていますので、気になる方はあわせて見てみて下さい。

ホームセンターでクーラーボックスを調達。ケーヨーデイツーで販売しているクーラーボックスの種類・価格一覧

ホームセンター「ケーヨーデイツー 」ではアウトドアグッズが多数販売

今回2021年6月となりますが、千葉県浦安市にあるケーヨーデイツー 新浦安店へ訪問してきました。

先ほども記載した通り、よく訪問するホームセンターの一つとなり、下記の通りアウトドア商品なども複数販売されているんですよ。

上記のような感じで、BBQやキャンプグッズなども複数販売されています。

木炭・炭や薪、さらにはクーラーボックスや保冷剤など、「DCMブランド」という形の独自ブランドとして、格安で色々販売されています。

このコーナーを見ているだけでも楽しいですね。

下記別記事にてケーヨーデイツーで販売している薪や木炭、ワンタッチサンシェードの種類・価格をご紹介しておりますので、よければあわせて見てみて下さい。

さて、本記事ではケーヨーデイツーで販売している「クーラーボックス」の種類と価格をご紹介します。

実際に店舗内でどういった形で販売されていたのか、写真付きで順番にご紹介していきます。

DCM クーラーボックス 60L:7,678円

まずはケーヨーデイツー独自ブランド「DCMブランド」として販売されていた、一番大きいクーラーボックスからご紹介。

上記の通り、60Lもの大容量クーラーボックスとなります。

350mlの缶が50本、500mlのペットボトルが35本も入る容量となります。コロコロが付いていて転がせて運べるようになっていました。

素材は本体がポリプロピレン、蓋がポリエチレンとなります。重さはクーラーボックスのみで6.3kgとなります。

値段は上記の通り、7,678円で販売されていました。

60Lなので、ファミリーキャンプなどで活用出来そうですね。ただ、ちょっと大きすぎるかな...

DCM クーラーボックス 45L:6,578円

次に先ほどのクーラーボックスの一回り小さいタイプとなります。

形・仕様はほぼ同じで、サイズが45Lとなっていました。

こちらだと350mlの缶が40本、500mlのペットボトルが24本くらいが目安となります。

値段は6,578円となります。ファミリーキャンプに丁度良い大きさですね。

DCM クーラーボックス 25L:2,178円

次に、さらにサイズが小さい25Lタイプとなります。

上記の通り、ホイールなどはついておらず持ち運びするタイプとなります。

価格は2,178円で販売されていました。キャンプだとちょっと容量が足りないかな...日帰りBBQなどで活用出来そうですね。

DCM クーラーボックス 14L:1,628円

次に、一番小さいサイズのクーラーボックスとして、下記14Lのサイズが販売されていました。

同じく持ち運びするタイプとなり、価格は1,628円で販売されていました。

こちらは公園へのピクニック・海やプールなどに活用出来そうですね。

レジャークーラー LUCK35:8,228円

あと独自ブランドではなく、メーカー「秀和」のクーラーボックスも販売されていました。

LUCKシリーズが販売されており、35Lタイプが上記となります。

断熱材に最高級ウレタン「オートフロスウレタン」が採用されており、内部の気圧が変わる程の強力保冷が可能となっている商品です。

価格は少々高く、8,228円で販売されていました。

レジャークーラー LUCK25:4,928円

先ほどの「秀和」のクーラーボックスの25Lタイプも販売されていました。

上記のような感じ、価格は4,928円で販売されていました。

その他アルミクーラーボックス・保冷剤も多数販売あり

あとケーヨーデイツーでは、独自ブランドのアルミクーラーボックスや保冷剤なども多数販売されていました。

上記アルミのクーラーボックスだったり...

保冷剤もたっぷりありました。

クーラーボックスだけではなく、保冷剤なども調達したいと考えている方は、こちらで一通り調達することが可能となっていました。

アルミのクーラーボックスや保冷剤を組み合わせることで、格段に保冷効果を高めることが出来ます。興味がある方は、下記別記事に記載している内容もあわせて参考にしてみて下さい。

最後に

今回は関東中心に展開されているホームセンター「ケーヨーデイツー」で販売されているクーラーボックスをご紹介しました。

独自ブランドで展開されている商品が多数ありますので、気になる方は実際にお店へ訪問して見て下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5