mog TIPS

ダイソーで販売している観葉植物の種類・価格一覧をご紹介

【 本記事のターゲット 】

  1. 観葉植物を購入したい
  2. 100円均一ショップ「ダイソー」で販売している観葉植物の種類・価格一覧を知りたい

今回は100円均一ショップ「ダイソー」で販売している観葉植物に関してご紹介します。

あらゆるアイテムが低価格で揃う100円均一ショップ、みなさんもよく利用しているんじゃないでしょうか。

100円とは思えないクオリティ商品も多数あり、日常生活で利用している方も多数いらっしゃるかと思います。

そんな中、100円均一ショップ「ダイソー」にて、観葉植物もたくさん販売されています。

2021年8月時点での情報となりますが、実際に店舗でどんな植物が販売されていたのか全チェックしてきましたので、ダイソーの観葉植物に関して写真付きで種類・価格を全てご紹介します。

ダイソーで観葉植物を購入したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、ダイソーで販売している他のアウトドアグッズに関して、下記別記事にてご紹介しております。気になる項目があれば見てみて下さい。

その他、ダイソーで販売している各種商品に関して、個人的に気になるものを取材して記事化しております。こちらも気になる項目あれば見てみて下さい。

100円均一ショップ「ダイソー」では多数の観葉植物・サボテンが販売。種類・価格一覧を写真付きでご紹介

ダイソーでは100円〜300円の間で様々な観葉植物が販売

2021年8月、100円均一ショップ「ダイソー」へ訪問してみると、入り口近くに多数の観葉植物が販売されていました。

写真で撮影すると下記のような感じ。

テーブルヤシやパキラといった王道の観葉植物からサボテンまで、様々な種類の植物が販売されていましたよ。

ということで、今回確認できた範囲となりますが、写真付きで価格と共に観葉植物の種類を順番にご紹介していきます。

上記の通りかなり数が多いので、パパッと順番にご紹介していきますね。まずは100円(税込み110円)で購入できる植物から。

フィカス:110円(税込)

まずはゴムの木の仲間「フィカス」になります。

木とはいっても、上記の通り非常に小さい状態で販売されていました。

フィロデンドロン:110円(税込)

次にサトイモ科のフィロデンドロンになります。

上記の通り葉っぱがひろがっていて綺麗ですね。

スパティフィラム:110円(税込)

次に同じくサトイモ科のスパティフィラムとなります。

うまく育てることができれば、5月〜10月にかけて綺麗な白い花を咲かせてくれるようです。

シンゴニウム:110円(税込)

こちらもサトイモ科となるシンゴニウムとなります。

綺麗な葉っぱが特徴ですね。

マッコス:110円(税込)

次に多肉植物のマッコスになります。

上記、ちょっと見にくいですが、小さい葉っぱが花のように広がっていて綺麗でしたよ♪

セデベリア:110円(税込)

こちらも多肉植物となるセデベリアになります。

同じく小さい多数の葉っぱが花のような形で広がっていて、とっても綺麗でした。

シルバースター:110円(税込)

多肉植物が続きますが、こちらはシルバースターになります。

上記の通り同じく小さい葉っぱが花状に広がっていました。

シノクラックス:110円(税込)

こちらも多肉植物となるシノクラックスになります。

同じく小さくしっかりした葉っぱが花状に広がっていました。

名称不明(多肉植物):110円(税込)

こちら、名前が貼られていなかったので名称がちょっと分からないのですが...

同じく多肉植物で、上記のような小さい木のような形をした植物が110円(税込)で販売されていました。

ハクリュウマル:110円(税込)

次にサボテン科となるハクリュウマルになります。

上記のような感じで、可愛らしいサボテンとして部屋に置くのも良いですね。

名称不明(サボテン):110円(税込)

こちらもサボテン科になるのですが、名前が貼られていなかったので名称が不明です...

どうやら二つサボテンがくっついているみたいです。

キンセイマル:110円(税込)

こちらもサボテン科となりますが、キンセイマルが販売されていました。

上記の通り、まん丸で綺麗なトゲがついたサボテンでしたよ。

マミラリア:110円(税込)

こちらもサボテン科となりますが、マミラリアになります。

上記の通り白っぽい細かいトゲが特徴的ですね。

キンシャチ:110円(税込)

サボテン科の最後となりますが、キンシャチとなります。

上記のような感じ、ちょっとトゲが痛そうですね。

スパティフィラム:330円(税込)

ここからは価格が300円となる少し大きいタイプの観葉植物をご紹介していきます。

まずはサトイモ科のスパティフィラムとなります。

上記のような感じ、左右に広がる大きな葉が綺麗です。

ナギ:330円(税込)

次に幸せを呼ぶとも言われているナギになります。

上記のような感じ、先が尖っている葉っぱが特徴的ですね。

カボック:330円(税込)

次にウコギ科となるカボックとなります。

上記のような感じ、葉っぱに丸みを帯びているのが可愛らしいですね。

テーブルヤシ:330円(税込)

次にヤシ科のテーブルヤシとなります。

上記のような感じ。細かい茎と細い葉っぱが特徴的で、ジャングルを想像することができる植物ですね。

mog自身も過去何度もテーブルヤシを育てたことがあります。

ポトス:330円(税込)

次にサトイモ科のポトスとなります。

上記のような感じ。一枚一枚の葉っぱが大きいですね。

パキラ:330円(税込)

次にアオイ科のパキラとなります。

太い木の上から葉っぱが出ている姿がかわいいですね。

こちらもmog自身何度か育てたことある人気の観葉植物となっています。

ペペロミア:330円(税込)

次にペペロミアとなります。

太くてしっかりした葉っぱが特徴的ですね。

フィロデンドロン:330円(税込)

次にサトイモ科のフィロデンドロンになります。

上記のような感じ、しっかりした大きい葉っぱがカッコ良いです。

シンゴニウム:330円(税込)

次にサトイモ科のシンゴニウムになります。

上記の通り柄が入っているような感じで、綺麗な葉っぱが特徴的ですね。

シルクジャスミン:330円(税込)

次にミカン科のシルクジャスミンになります。

上記のような感じ、細かい葉っぱが多い観葉植物となります。

カシワバゴムノキ:330円(税込)

次にクワ科のカシワバゴムノキとなります。

上記のような感じ。光沢のある大きな葉が特徴ですね。

クルシアロゼア:330円(税込)

次にオトギリソウ科のクルシアロゼアになります。

上記のような感じ、卵形の葉っぱが特徴ですね。

ラカンマキ:330円(税込)

次にマキ科のラカンマキとなります。

上記のような感じ、細い葉っぱが特徴的です。

最後に

今回は100円均一ショップ「ダイソー」で販売されている観葉植物の種類・価格一覧をご紹介しました。

今回訪問したタイミングでは、100円の観葉植物が14種類、300円の観葉植物が13種類販売されていました。

時期によって多少違うとは思いますが、ダイソーで観葉植物を購入したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5