mog TIPS

ダイソーで販売している木材の種類・価格一覧をご紹介。子供の工作・DIYに活用

【 本記事のターゲット 】

  1. 工作用の木材を安く購入したい
  2. 100円均一ショップ「ダイソー」で販売している木材の種類とサイズ、価格を知りたい

今回は100円均一ショップ「ダイソー」で販売している木材の種類・価格一覧をご紹介します。

あらゆるアイテムが低価格で揃う100円均一ショップ、みなさんもよく利用しているんじゃないでしょうか。

100円とは思えないクオリティ商品も多数あり、日常生活で利用している方も多数いらっしゃるかと思います。

そんな中、先日100円均一ショップ「ダイソー」に訪問してみると、工作用に利用出来る木材がたくさん販売されていました。

2021年8月時点での情報となりますが、実際に店舗でどんな木材が販売されていたのか全チェックしてきましたので、ダイソーで購入できる木材に興味があるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、ダイソーで販売している他のアウトドアグッズに関して、下記別記事にてご紹介しております。気になる項目があれば見てみて下さい。

その他、ダイソーで販売している各種商品に関して、個人的に気になるものを取材して記事化しております。こちらも気になる項目あれば見てみて下さい。

100円均一ショップ「ダイソー」で販売されている木・木材の種類と価格をご紹介

ダイソーでは100円〜で様々な木・木材が販売されている

2021年8月、ダイソーへ訪問した際、下記のような木材販売コーナーを見かけました。

色々中身を見てみると、思った以上に種類が多く、様々な木材が販売されていました。

子供の工作や、DIYなどに利用出来そうなものが多数ありました。

ということで、今回訪問のタイミングで販売されていたダイソーの木材全種類一覧を写真付きで調査しましたので、下記にて順番にご紹介していきます。

角棒(45cm×1cm×2.1cm):110円(税込)

まずは長方形の形をした角棒になります。

上記のような感じ。

長さは45cmあり、厚さは1cm・幅は2.1cmといった角棒が100円で販売されていました。

角棒(45cm×3cm×3cm):110円(税込)

同じく角棒となりますが、こちらは厚さと幅が違うタイプとなります。

上記のような感じ、全体を撮影したのが下記。

長さは45cmで変わりませんが、厚さ・幅ともに3cmと先ほどのタイプより分厚い角棒となります。

角棒2本(91cm×0.9cm×0.9cm):110円(税込)

次に同じく角棒となりますが、2本入っているタイプとなります。

上記のような感じ。全体を撮影したのが下記。

長さが91cmと長く、厚さ・幅が0.9cmと細長い棒となっていました。

丸棒(45cm×Φ1.5cm):110円(税込)

次に丸棒となります。

上記のような感じ、全体を撮影したのが下記。

長さは45cmとなり、直径1.5cmの丸棒となっていました。

竹びこ(36cm×Φ0.3cm):110円(税込)

次に竹びことなります。

全体を撮影したのが下記。竹トンボとかに使えそうですかね。

長さは36cm、竹の直径は0.3cmと細い竹串のような形となっていました。

直方体8個(9cm×3cm×1.5cm):110円(税込)

次に直方体の工作材料となります。

上記のような感じ。長さが9cm、幅が3cm、厚さが1.5cmとなっていました。

板材(40cm×1.2cm×9cm):110円(税込)

次に板タイプの木材となります。

上記のような感じ、全体を撮影したのが下記。

長さは40cm、幅が9cmとなり、厚さが1.2cmとなっていました。

板材(60cm×0.6cm×12cm):110円(税込)

先ほどより大きいタイプの板材となります。

全体を撮影したのが下記。

長さが60cm、幅が12cmあり、厚さは0.9cmとなっていました。

板材(40cm×0.9cm×12cm):110円(税込)

こちらは最初に紹介した板材とかなり似ています。

全体を撮影したのが下記。

長さは40cmと同じですが、幅が12cmと長くなっており、逆に厚さが0.9cmと薄くなっていました。

板材(50cm×25cm×1cm):220円(税込)

次に200円タイプの板材となります。

全体を撮影した感じが下記、先ほどの板材よりも大きいですよね。

長さが50cm、幅が25cm、厚さが1cmとなっていました。

MDF材6枚(10cm×10cm×0.6cm):110円(税込)

次にMDF材のご紹介となります。

念のため、MDF材とは木の細胞の大きさにまで解体して、再び接着剤で固めた材料となります。

まずは6枚入っているタイプとなります。上記のような感じ。

1枚の大きさが縦横10cm、厚さ0.6cmとなっていて、6枚入っている状態で販売されていました。

MDF材(30cm×20cm×0.6cm):110円(税込)

次にMDF材の板タイプとなります。

全体を撮影したのが下記。

長さが30cm、幅が20cm、暑さは0.6cmとなっていました。

MDF材(20cm×40cm×0.6cm):110円(税込)

同じくMDF材の板タイプとなります。少し先ほどとはサイズが違います。

全体を撮影したのが下記。

長さが40cmあり、幅が20cm、厚さが0.6cmとなっていました。

MDF材(30cm×40cm×0.6cm):110円(税込)

同じくMDF材の板タイプです。こちらもサイズ違いですね。

全体を撮影したのが下記。

長さは40cm、幅が30cm、厚さが0.6cmとなっていました。

MDF材(30cm×60cm×0.6cm):220円(税込)

次に200円タイプのMDF材の板タイプとなります。

全体を撮影したのが下記、かなり大きいですね。

長さが60cm、幅が30cm、厚さが0.6cmとなります。

化粧板 白(39.8cm×19.8cm×0.9cm):110円(税込)

次に化粧板となります。下記の通り真っ白な板となります。

全体を撮影したのが下記。

長さが39.8cm、幅が19.8cm、厚さが0.9cmとなっていました。

化粧板 ダークブラウン(45cm×30cm×1.5cm):220円(税込)

次に200円タイプの化粧板(ダークブラウン)となります。

全体を撮影したのが下記。

長さが45cm、幅が30cm、厚さが1.5cmとなっていました。

化粧板 黒(44.8cm×14.8cm×1.2cm):110円(税込)

次に化粧板の黒タイプとなります。こちらは100円で販売されていました。

全体を撮影したのが下記。

長さが44.8cm、幅が14.8cm、厚さが1.2cmとなっていました。

化粧板 黒(45cm×30cm×1.5cm):220円(税込)

最後に化粧板の黒200円タイプとなります。

全体を撮影したのが下記。

長さが45cm、幅が30cm、厚さが1.5cmとなっていました。

最後に

今回は100円均一ショップダイソーで販売している木・木材の種類価格一覧をご紹介しました。

子供の工作や家でのDIYなど色んな所で活用出来そうですよね。

ダイソーで木材を購入したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5