食べ物

草津ナウリゾートホテル朝食バイキングメニュー・種類一覧レポ。オムレツが絶品

【 本記事のターゲット 】

  1. 草津温泉へ訪問、草津ナウリゾートホテルへ宿泊予定
  2. 朝食バイキングで出てくる料理・飲み物の種類を事前に知っておきたい

今回は群馬県草津温泉の旅館・リゾートホテル「草津ナウリゾートホテル」に関して、朝食バイキングで出てくる料理・飲み物全種類一覧をご紹介します。

2020年11月下旬の3連休、家族で草津温泉へ旅行に行ってきました。

宿泊先は今回ご紹介する草津ナウリゾートホテルとなり、種類豊富なバイキングと温泉をたっぷり堪能してきましたよ♪

さて、下記別記事にて夕食バイキングの内容やドリンクバー・アルコール飲料の種類などをご紹介しましたが...

翌日の朝食バイキングで実際にどんな料理が出てくるのかも気になるところ...公式HPをみても、ざっくり概要しか書いていないので、実際のところよく分からない...

という事で、今回現地で朝食バイキングを利用した際、どのような料理が出てきたのか、どんな種類の飲み物が利用できるのか全種類確認してきましたので、写真付きで詳しくご紹介します。

これから草津ナウリゾートホテルへ訪問予定・朝食バイキングの内容を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ちなみに、下記別記事にてホテルの駐車場・客室設備など諸々ご紹介しておりますので、良ければ参考にしてみて下さい。

また、下記別記事にて草津温泉までの道路事情や足湯情報・その他豆知識に関して記載しておりますので、気になる項目あれば併せて見てみて下さい。

草津ナウリゾートホテルの朝食バイキング料理・飲み物種類一覧をご紹介

チェックイン時、朝食バイキングの利用時間が記載されたチケットを貰う

草津ナウリゾートホテルにチェックインすると、まずフロントで下記チケットを渡されます。

下のチケットが朝食バイキングの利用時間ですね。今回mog家の場合だと8時〜8時30分の間に入場してくださいと言われました。

ちなみに、時間が空いていれば時間を変更する事も可能のようです。自分の希望通りの時間帯ではない場合、一度スタッフへ相談してみてください。

バイキング会場はホテル1Fにあります(フロントは2F、正面入り口も2Fになるので一つ下に降ります)。

上記がバイキング会場入り口になりますので、先ほどのチケットをスタッフへ提示しましょう。

ビュッフェ形式、セルフで自分たちで好きな食材を取りに行くスタイル

朝食バイキング会場ですが、夕食バイキング会場と同じ「JURIN GARDEN」という所になります。

会場の全体MAPは下記の通り。

ただ、後ほどご紹介しますが、夕食で利用出来たドリンクバーやソフトクリーム、あと当然バーカウンター(アルコール)は利用不可となっていました。

飲み物に関してはこちらも後ほどご紹介しますが、別場所にオレンジジュースなどが数種類用意されていましたよ。

料理は下記のような感じで、自由に好きなものを取っていくスタイルになっていました。

今回3連休での訪問だったのでそこそこ混雑していましたね...

特に後ほど紹介する人気No.1メニューのオムレツの待ち時間が長かった...10分くらい並んだ気がします(汗)

テーブル・椅子席、夕食バイキングと基本同じスタイル

バイキング会場の席ですが、こちらも夕食バイキング時と同じく下記テーブル・椅子席となっていました。

会場についてチケットを渡すとスタッフにて誘導してくれますので、誘導された席に座って朝食バイキングをスタートしましょう。

ではここからは実際にどんな料理が出てきたのか?どのような飲み物・デザートが利用できるのか、全種類を写真付きで詳しくご紹介します。

まずは人気コーナーから...

人気No.1メニュー:オムレツ、中はとろとろ・長い列(5〜10分待ち)

という事で、先ほどご紹介した人気No.1オムレツになります。

ちょうど8時30分くらいにこちらのメニューを取りに行ったのですが...

上記、分かりますでしょうか。大体10人くらい待ち列が出来ていました。

そして...ありがたい事ではあるのですが、オムレツは一人ずつ注文を聞いてその場で作ってくれるんですよ。

上記4種類、そして一人一点のみの注文となっていて、注文を聞いてからその場で作ってくれます。

が、これが時間かかる...大体1人1分くらい。なので長い列が出来てしまうんですよね。今回10分程並びました。

上記ソースが提供されているので、出来上がったオムレツにかけましょう。

上記のような感じ、オムレツ自体は中身が本当にトロトロでメチャクチャおいしかったですよ♪

ただ...もらうのに時間がかかる(苦笑)

朝食での人気メニュー:ウインナー・ベーコン・ハッシュドポテトなど

あと朝食で人気メニューと言えば下記ですよね。

  • ソーセージ(ウインナー)
  • ベーコン

ここのウインナー、めちゃくちゃおいしかったですよ。

  • ハッシュドポテト

ちなみにケチャップ&マスタードも置かれていたので、ウインナーなどにかけて美味しく頂く事も可能です。

サイドメニュー種類一覧:湯豆腐・目玉焼き・焼き鮭・フレンチトースト等

ではその他の料理を見ていきましょう。種類が多いのでどんどん紹介していきますね。

  • 小松菜と油揚げのお浸し
  • 海苔の佃煮
  • 畑のお肉
  • 花豆の蜜煮(群馬名産)

  • おみ漬け
  • きんぴら蒟蒻
  • 辛子まいたけ
  • たらこ

  • 寄せ鍋(群馬の食材たっぷり)
  • 湯豆腐(トッピングあり)

  • 里芋の煮っころがし
  • 筑前煮

  • かぼちゃの煮付け
  • フレンチトースト

  • 目玉焼き
  • 焼き鮭

上記のような感じ。

焼き鮭は隣に実際に焼く機械が設置されていて、焼き立てホカホカを食べる事が出来るようになっていました。

ごはん・パン・スープ関連。海苔・納豆もあり

次にご飯・パン・スープ関連をご紹介。

  • クロワッサン
  • シナモンデニッシュ
  • ロールデニッシュ
  • バニラレーズン

  • 食パン

上記写真のようにトースターも置かれていたので、焼き立て作って食べる事も可能です。

  • 白ご飯
  • なめこ汁

  • かぼちゃスープ
  • コーンスープ(クルトンあり)

  • お粥
  • お粥の各種トッピング

  • 納豆
  • 味付け海苔

  • シリアル(コーンフレーク)

上記のような感じで、こちらも種類多く提供されていました。

朝なのでとても食べきれない量...どれにするかまよっちゃいますよね。

サラダ・野菜種類一覧

次にサラダ・野菜種類一覧をご紹介。

  • 蒸し野菜(各種野菜)
  • ブロッコリー
  • ミニトマト

  • オニオンスライス
  • フリルレタス
  • スイートコーン
  • 4種野菜のマリネ

  • まるごとキャベツ

上記ドレッシングも用意されていました。

デザート・フルーツ・ヨーグルト等

次にデザート・フルーツ関連をご紹介。

  • 刺身こんにゃく(群馬名産)
  • オレンジ
  • バナナ

  • キウイフルーツ
  • パイナップル

  • ヨーグルト(シロップ・粉糖・いちごジャム)
  • フルーツカクテル

飲み物種類一覧:スムージー、各種フルーツジュース、コーヒーなど

最後に飲み物の種類一覧をご紹介。

  • 花野菜スムージー
  • 赤パプリカスムージー
  • アップルスムージー

  • グレープフルーツジュース
  • アップルジュース
  • オレンジジュース

  • ホットコーヒー
  • カフェラテ
  • カフェモカ
  • ココア
  • 抹茶ラテ
  • アイスカフェラテ
  • アメリカンコーヒー
  • お湯

  • 静岡茶
  • ほうじ茶

上記飲み物が追加料金無しで利用可能(飲み放題)となっていました。

TIPS:夕食バイキングで利用出来たアイス・ドリンクバーは利用不可

ちなみに夕食バイキング時に利用出来たドリンクバー・ソフトクリーム関連ですが...

上記の通り、朝食バイキングでは利用不可となっていました。

代わりにフルーツジュースなどが用意されているといった形ですね。

最後に

今回は「草津ナウリゾートホテル」の朝食バイキングに出てくる料理・飲み物全種類一覧をご紹介しました。

夕食バイキングと同じく、種類多く美味しい食材がたくさんありましたよ。朝なのであまり食べれなかったのがくやしいと思ったくらい...

これから草津ナウリゾートホテルへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5