ITラボルーム

ハワイで安くインターネット利用♪WiFiレンタル手配&受取・返却手順レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. ハワイに行く予定がある
  2. 海外でも連絡や調べ物ができるようにインターネット環境を整えたい
  3. 安く済ませたい、レンタルWiFiに興味がある

今回はハワイで利用出来る格安レンタルWiFi(Wi-Ho)をご紹介してみたいと思います。

2019年9月、ハワイへ訪問してきましたよ♪

ハワイはいいですね♪

常夏ですし、アクティビティは沢山ありますし、食べ物は美味しいですし、カタコトの英語でも大丈夫ですし...値段が高い事以外は本当に日本人向けの旅先かと♪

さて、今回ハワイへはmog一人での訪問となったのですが、家族と連絡を取りあえる&現地で不明な事があったらすぐに検索ができるようにインターネット環境を現地で整えたかったんですよね。

現地でインターネットをする方法は色々あるかと思います。

普通にキャリア(auとかドコモとか)のローミングサービスを使って追加で支払ってそのままスマホを利用し続ける方法とか、現地で対応している格安SIMを手配する方法とか...

けど、一番個人的に良いのは既存環境を変える事なく利用できる「レンタルWiFi」かと。スマホだけじゃなく、iPadやノートPCも接続できますし、SIMの差し替えなども不要ですからね。

まぁ電話は利用できないですが、メッセージやLINEで通話・メッセージやりとりは問題なく出来るので...

イモトのWiFiとか色々ある中で、今回mogが選んだのは2019年9月時点でおそらく一番安く提供されている「Wi-Ho」というレンタルWiFiルーター。

こちらを手配してハワイで利用、返却までの一連の流れを実際に体験してみましたので、これからハワイへ行かれる方は本記事を参考にしていただければ幸いです。

ハワイの安いWiFiレンタル「Wi-Ho(ワイホー)」手配手順レポ

5日間でたった1000円!?ハワイで利用できる激安WiFiルータ「Wi-Ho(ワイホー)」

さて、今回2019年9月にハワイに行って来たのですが...海外で利用出来るWiFiルータって「イモトのWiFi」が有名ですよね。

CMとかでもバンバン放送されていて、mog個人的にもこちらを利用しようかなと思っていたのですが...

ふと下記価格.comでハワイで利用出来るWiFiレンタルを検索してみたところ...

ん?「Wi-Ho」ってなんだ?上記1位&2位を独占していたんですよ。

で、よく見るとその値段の安さに驚愕...1日200円!?

普通海外で利用する場合は1日1000円以上になる事もよくあり、安くても500円とかが普通なのですが...1日1GB利用できて海外で200円はかなり安いです。

Wi-Ho(ワイホー)予約手配手順実施レポ、ネット経由で簡単予約&手配

けどWi-Ho(ワイホー)って今まで聞いた事ないんですよね...これ...大丈夫か?と思いつつ、今回思い切って手配して見る事に。

上記価格.comのページをクリックすると、早速ワイホーの手配画面になったので、必要事項を入力していきます。

まずは利用期間。

上記の通り、5日間今回は手配しました。

受け取り方法は成田空港など現地で出発直前に受け取るか、宅配便で手配するかどちらかを選択出来ます。

今回は上記の通り、受け取りも返却も成田空港での手配を選択してみました。時間はだいたいで良いみたいなので、飛行機出発3時間前あたりをチョイス♪

次に利用する海外の国を選択します。

今回はハワイなので、上記の通り地域にてハワイを選択します。おそらくその場所で利用出来る回線を、こちらの情報を元に選択してくれると思うので...

利用する地域は間違えないようにしましょう。最悪現地で利用出来ないという状態になると悲しいと思うので...

次に通信プランになります。

1日あたりの通信容量を選択出来、今回は一番安い1日300MBプランを選択しました。

ちなみに、どのくらいの容量を選択すれば良いのか...という部分ですが、LINEでのメッセージのやりとりや現地で不明点をWebで調べたりMAPを開いたりするくらいであれば1日300MBあれば十分です。

mog自身、今回5日間(実際は4日間)利用して一番利用した日で150MBでしたので...

次にオプションを選択します。

で、実はこのオプションを選択するかどうかで結構値段が変わってきます。

現地で仮にルーターを紛失してしまった場合の保証などを選べるようになっているのですが...

例えば、今回上記の通り「あんしん保証」という紛失にも対応したプランに加入したのですが、よく見るとわかるかと思いますが、通信部分は割引が効くと1日200円台になっているのに保証部分で1日300円取られているんですよね(苦笑)

個人的にはこれは付けなくてもよかったかな...と思ってます。

とはいえ、心配もあったので結局上記2710円で手配し、1日辺り大体500円程度という価格で手配してみました。

ちなみに、上記の通り先ほど価格.com経由で予約しましたが、価格.com経由で予約すると上記の通り自動でキャンペーン適応となって、割引が効くようなシステムになってましたよ♪

支払い方法は下記の通り。

今回はサクッとクレジットカードで支払いを実施しました。

あと一応無料会員(マイページ)を登録する必要があるようで...

上記「はじめてご利用のお客さま」を選択して、下記の通り自分の情報を入力し...

予約完了という流れになりました。

予約が完了すると、入力登録したメールアドレスに下記の通り手続き完了メールが飛んで来ます。

あとは受注確認書というものも添付ファイルで送付されてきました。

一通り内容が記載されているので、当日はこちらを印刷して空港へ持参する事に。

Wi-Ho(ワイホー)レンタルWiFiを現地空港(成田空港)で受け取り♪

ちなみになんですが...先ほどの受注確認書などをみていただければわかるかと思いますが、受け取り&返却場所が「成田空港第1ターミナル」になっていたんですよね。

で、実はハワイの飛行機って成田空港第2ターミナルなんですよ。(多分...もしかしたら航空業者によって違うかもですが)

成田空港を利用した方であればご存知だと思いますが、ターミナル同士って結構離れているので、ここは修正せねばと思い...

上記の通り空港によって2日前までは変更を受け付けているところもあり、運良く成田空港は2日前まで変更可能でしたので、サクッと成田空港第2ターミナルへ受け取り&返却共に変更してみました。

という事で、あっという間にハワイ出発当日となり、成田空港第2ターミナルに到着♪

成田空港第2ターミナルの場合、空港出発口が3Fになるので、建物入って3Fへ向かい左へ向かってひたすら端のエリアまで移動します。

上記の通り、「海外WiFiルーターレンタル」という看板がどでかく出ていたので、迷う事はなかったですね。

一番端のエリアまで行くと...

上記の通り、Wi-Fi受け取りという事でわかりやすくカウンターが設置されていました。

上記の通り、入り口に海外で利用出来るWiFiルーターの業者名がずらっと記載されていました。

イモトのWiFiはもちろん、今回手配したWi-Hoも記載されているので、受け取りは色んな業者が混ざって一緒の場所になっているのかな...多分。

入り口に

  • ご予約時のメールをご用意下さい

と記載されているので、今回予め予約完了メールを印刷した用紙を準備し、スタッフの人に見せました。

すると...

上記の通り、サクッと手配した海外WiFiルータを提供いただけましたよ。手続きは一瞬、名前を書いたくらいで1分で完了しました。

中を開けて見ると...

上記の通り、WiFiルーター本体と電源アダプタ・ケーブルが入っていました。

という事で、無事ハワイへWiFiルーターを持って行く事が出来ましたよ♪

実際に現地でインターネットは問題なく接続出来たのかなど現地体験レポに関しては下記別記事にてご紹介しておりますので、よければ合わせて見てみて下さいね♪

ハワイの安いWiFiレンタル「Wi-Ho(ワイホー)」返却手順レポ

返却場所も成田空港現地でOK、予約時に指定した1F到着ロビー場所へ持参

さて、楽しいハワイもあっという間に過ぎ去り...成田空港へ帰国してきました♪

返却場所は先ほどのWiFiルーターのケースの中に同梱されていたのですが...

上記の通り、成田空港第2ターミナルの場合は到着出口出て左手に返却カウンター(QLライナー)があるようなので、そちらに向かってみる事に。

QLライナーのスタッフへ現物を渡し、簡易チェック後返却完了

時差ボケもあり、入国手続きを済ませてふらふらとQLライナーのカウンターまで来てみました。

上記のような感じ、数名スタッフの人が待機していたので、声をかけて「WiFiルーターの返却に来ました」というと、カウンター上で簡易チェックされて、こちらも一瞬で返却手続きが完了しましたよ。

そして翌日だったかと思うのですが...

上記の通り、返却が完了したというメールも飛んで来ました。

添付ファイルには上記の通り返却確認書もついていましたよ♪

という事で、今回海外WiFiルーターを初めてレンタルしてみたのですが、Wi-Ho(ワイホー)での予約や現地受け取り・返却に関しては迷う事なく簡単に実施する事が出来ました。

最後に

今回はハワイで利用する格安WiFiルーターWi-Ho(ワイホー)の手配手順と、空港受け取り&返却手続きを実体験ベースでご紹介しました。

海外で連絡が取れない&調べ物が出来ないのは結構不安だと思いますが、今ではこういった形で簡単に海外WiFiルーターが手配出来、また値段もめちゃくちゃ安いので、海外へ行かれる方は本記事を参考にしてみて下さいね。

-ITラボルーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.